updated   2020-03-28

2019年度
コンペティション・コンクール入賞者披露演奏会

トロンボーン ピース・オブ・ザ・イヤー2020作曲賞 
演奏審査

  

新型コロナウイルスの影響により
断腸の思いですが中止延期と決定しました
出演者のモチベーション
関係各所の皆様には大変ご迷惑をお掛け致します
新型コロナウイルスについての今後は
現時点では全く予想がつかない為
延期時期も未定です
どうぞご理解のほどお願い致します。
 

2020年3月17日(火) 
トロンボーン ピース・オブ・ザ・イヤー2020作曲賞 
演奏審査

    • トロンボーン ピース・オブ・ザ・イヤー2020作曲賞について
      審査の結果、今年度の応募作品において入選にふさわしい作品が無かったため演奏審査は行わず、ピース・オブ・ザ・イヤー2020作曲賞は該当者なしとします。
      今回は残念な結果となりましたが来年度も募集を行う予定です。次回のエントリーを心よりお待ちしております。
    • 詳しくはこちら>>>

コンペティション・コンクール入賞者披露演奏会 

18:30開場
19:00開演 

 

会場

管楽器専門店 ダク地下
スペースDo
新大久保駅から徒歩約3分

 


26回日本トロンボーンコンペティション<高校生以下の部/独奏部門>

第2位 紺野 駿人  pf:坂本すみれ 

F.ダヴィッド/コンチェルティーノ
F.David/Concertino
 
8歳よりトロンボーンを始める。福島県立湯本高等学校を卒業。トロンボーンを古賀慎治、黒金寛行各氏に師事。第 21回日本ジュニア管打楽器コンクール金賞。第 26回トロンボーンコンペティション  高校生以下の部第 2位。

13回日本トロンボーン学生音楽コンクール<大学生の部/独奏部門>

第1位 藤島裕也  pf:寺田日菜子

B.アッペルモント/トロンボーンのための「カラーズ 」

B.Appermont / Colors for Trombone
 
熊本県出身。熊本市立必由館高校卒業。第 13回日本トロンボーン学生音楽コンクール独奏部門第1位。
トロンボーンを岡本憲昭、新田幹男の各氏に師事。室内楽を呉信一、津堅直弘、アンドレ アンリの各氏に師事。現在東京音楽大学 2年在学中。

6回日本トロンボーンコンペティション<一般の部/独奏部門>

第1位 大泉茉弓  pf:高良仁美

J.デ=メイ/T-ボーン協奏曲
J.de Meij/T-Bone Concerto
 
これまでにトロンボーンを呉 信一、箱山 芳樹、菊池 公佑の各氏に師事。
19回日本トロンボーンコンペティション第 1位。
9回仙台トロンボーンコンペティション最優秀賞受賞。
11回関西トロンボーン協会コンクール第 2位、第 13回関西トロンボーン協会コンクール第 1位。
2016年セイジ・オザワ松本フェスティバル OMF室内楽勉強会〜金管アンサンブル〜に参加。
日本トロンボーンコンペティション〈独創部門〉一般の部第1位。
宮城県出身。宮城県名取北高校を経て東京音楽大学を卒業。現在は関東を中心にトロンボーン奏者として活動している。
 

5回日本トロンボーンコンペティション<四重奏部門>

第1位 Trombone Quartet TOY !       

G.リチャーズ /トロンボーンのための組曲
G.Richards/Suite for Trombone
Trombone Quartet TOY!は武蔵野音楽大学、東京音楽大学の卒業生 在学生で今年結成されたトロンボーン 4重奏団です。

メンバー:岩倉宗二郎・吉江賢太郎・大浦時生・生越美穂
岩倉宗二郎
 宮崎県出身。武蔵野音楽大学卒業。
 平成29年度武蔵野音楽大学卒業演奏会、武蔵野音楽大学音楽学部新人演奏会、ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。2018年セイジ・オザワ 松本フェスティバル:子どものための音楽会に出演。
 第3回名古屋トロンボーンコンペティション第2位。第34回練馬区新人演奏会出演者選考オーディション金管部門最優秀賞。第34回練馬新人演奏会において東京フィルハーモニー交響楽団とソリストとして共演。第16回関西トロンボーン協会・コンクール成人ソロ部門第1位。
 トロンボーンを村田秀文、松原正幸、佐藤一哉、桒田晃の各氏、室内楽を須山芳博氏に師事。
 現在桐朋オーケストラ・アカデミーに在籍。

吉江賢太郎
 千葉県習志野市出身。9歳からトロンボーンを始める。千葉 八千代松陰高校出身。2016年に東京音楽大学に入学。2018年8月に行われたセイジ・オザワ松本フェスティバルOMF室内楽勉強会に参加。2019年度、東京音楽大学甲種給費奨学生。

 これまでにトロンボーンを呉信一、菊池公佑、中村友子、箱山芳樹の各氏に師事。室内楽を津堅直弘、アンドレアンリ、冨成裕一の各氏に師事。
 現在4年次在学中。

大浦時生
 奈良県出身。10歳より王寺ジュニアバンド「ハルモ」にてトロンボーンを始める。奈良県立高円高等学校音楽科卒業。
 関西トロンボーン協会主催 第10回記念コンクール ヤングアーティストソロ部門第1位。第12回同コンクール 成人ソロ部門入選。
 東京音楽大学卒業。
 トロンボーンを新田幹男氏、近藤征英氏、倉田寛氏に師事。

生越美穂
 徳島県出身。徳島県立名西高等学校音楽科卒業。2016年武蔵野音楽大学に入学。学生選抜演奏会に出演。第7回トロンボーンクァルテット•イン•ジパングコンクール第3位。

 トロンボーンを森正太郎、井上順平両氏に師事。室内楽を井上順平氏に師事。現在4年次在学中。


特別ゲスト演奏

上田智美:トロンボーン
下田望:ピアノ

 

プログラム

 
C.サン=サーンス/カヴァティーナ
  C. Saint-Saëns/CAVATINE
 
E.W.コルンゴルド/歌劇「死の都」より"ピエロの歌
  "E.W. Korngold/Tanzlied Des Pierrot From The Opera”Die Tote Stadt”
 
J.カステレード/ソナチネ
  J. Castérède/SONATINE
 


 上田智美


 富山県民と東京都民のハーフ。東京都大田区で生まれ、7歳から富山県民となる。現在は東京都在住。

 音楽を始めたきっかけは幼少期。当時からゲームが好きで、ゲームの中の音楽を、自宅の電子オルガンで耳コピで弾くのが大好きだった。

 小学2年よりブラスバンド部にて打楽器を始め、卒業までの4年間ドラムを担当。中学校に入り、バストロンボーンに転向。呉羽高校音楽コース受験の為にテナートロンボーンに転向。その後東京藝術大学に進み、現在は東京室内管弦楽団に所属。クラシック全般(管弦楽曲・オペラ・バレエなど)から、映画音楽、ゲーム音楽、アニメ音楽など活動は多岐にわたる。また、映画・ゲーム・CMなどのレコーディングにも参加している。

 2013年、東京にて開催された、イアン・バウスフィールド(元ウィーン・フィル)トロンボーンアカデミーを受講。また、2014年、第35回草津夏季国際音楽アカデミーに参加し、同氏のマスタークラスを受講し、自身の技術と音楽性の向上にも力を入れている。

 2000年、第7回日本トロンボーンコンペティション<高校生以下の部>奨励賞受賞。2005年、第3回東京音楽コンクール金管部門第2位(最高位)。2006年、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトⅦに参加。2012年、第29回日本管打楽器コンクールトロンボーン部門第4位。
これまでにトロンボーンを秋山鴻市、神谷敏、稲場一朗、栗田雅勝、桑田晃の各氏に師事。

 趣味は、物件間取り図閲覧。献血。ドライブ。ゲーム(現在ドラクエⅪS、モンスターハンター、ゴッドオブウォー絶賛プレー中)。
 

下田望


 広島県呉市生まれ。
 東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校を経て、同大学音楽学部卒業。第13回教育連盟ピアノオーディション全国大会入賞。入賞者演奏会に出演。第21回ピティナ・ピアノコンペティション全国大会F級にて、ベスト10賞受賞。

 在学中より、NHK FMリサイタル出演など、各地で伴奏活動を始める。

 現在、アンサンブルピアニスト、ソロをはじめとして、オホーツク紋別音楽セミナーなどの公式伴奏者、コンクールでの伴奏、後進の指導など多方面で活躍している。ピアノを小嶋素子氏に、室内楽を迫昭嘉氏に師事。カンマー・ムジーク・アカデミーin 呉講師、東京藝術大学音楽学部管打楽科非常勤講師(伴奏助手)。

 


入場料

一般:¥2000ー
トロンボーン協会会員・トロンボーン協会学生連盟:無料
 
2019年度 日本トロンボーン学生音楽コンクール/日本トロンボーンコンペティション披露演奏会&トロンボーン ピース・オブ・ザ・イヤー2020作曲賞 演奏審査にご来場いただく場合のチケットについては、会員の方は会員証提示で入場できますので、チケットをご購入頂く必要はありません。非会員の方へご案内いただく場合、チケットは管楽器専門店“ダク”で販売しておりますのでお問い合わせください。


 
ページの先頭へ