• Top
  • >
  • コンサート情報

updated   2019-12-01

随時掲載依頼を受け付けています。無料です。
希望の方はメールで送信お願いいたします。
web@jat-home.jp
アマチュア、プロフェッショナル、全てのトロンボーン吹きの為の情報です。
お気軽にドンドン宣伝してください。

  • 下記の項目を参考にメールしてください
    • 1)日時、2)イベント名、3)場所(可能ならURL)、4)時間、5)出演者、
    • 6)曲目(作曲者/曲名の順)、7)料金、
    • 8)必要あればメッセージ、必要あれば個人のプロフィールや写真、必要あれば動画(YouTubeリンクでお願いします)
    • 9)問い合わせ(可能ならURL)、10)画像あれば添付(pdf以外ですと助かります)
    • 11)その他なんでも自由にどうぞ(演奏会や出演者の詳しい内容やこだわりなど)

 
大切なご注意:最近サーバーのミスによりメールが届かない事例があります。
       3〜4以内に返信がなければお手数ですが、再送をお願いいたします。
後援名義使用の申請の場合はこちらのQ&Aをご覧下さいこちらLinkIcon


コンサートなど情報

Concert information

徳永二男が案内する楽器の謎!23

2019年12月7日(土)

たましんRISURUホール(立川市市民会館) 小ホール

14:00開演(13:30開場)
 

ヴァイオリン&ナビゲート:徳永二男
トロンボーン:小田桐寛之
ピアノ:小田桐恵子
ドラムス:小田桐和寛

日本クラシック界の巨匠、ヴァイオリニスト・徳永二男がナビゲーターになり、
毎回素敵なソリストをゲストに迎え、それぞれの楽器の歴史や特性、秘密につ
いての楽しいお話と演奏で綴ります。
 
 
曲目
ヘンデル:コンチェルト
ブラームス:インテルメッツォ arr by 小田桐恵子
ミヨー:スカラムーシュ arr by 小田桐寛之
クリフ:四つのスケッチ
ピアソラ:ナイトクラブ(withヴァイオリン)
ブルース・スターク:トロンボーンの為の組曲 ほか
※曲目・曲順は変更になる場合がございます。

《楽器についての「質問」募集》

お客様のトロンボーンに関する「質問」などを、公演中に取り上げます。
 
応募方法は、ハガキ又はFAXで
〒190-0022 
立川市錦町3-3-20
(公財)立川市地域文化振興財団 「楽器の謎 23」宛まで
FAX042-525-6581
 
締切日2019年11月29日(金)
※時間の都合で、全ての質問を取り上げることはできません。ご了承下さい。
 
料金
全席指定 ¥2,300
全席指定( 当館友の会「ムーサ友の会」割引料金/割引額です)¥2,000
※未就学児の入場不可

 
○有料簡易託児サービス。公演日の10日前までにお電話でお申し込みが必要です。
定員になり次第締め切らせていただきます。満1歳以上の未就学児。お子様1名¥1,000。○車いすのままご鑑賞になることができるお席があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
 
チケットのお求めは

たましんRISURUホール(立川市市民会館)TEL.042-526-1311
窓口販売・電話予約 9:00~20:00
 

 

2019年12月7日(土)

Colin 4 Trombones + 3

Jazz Spot J(東京・東京メトロ 丸の内線 新宿御苑前)

ライブタイム19:00〜、21:00〜
 
チャージ:¥2,500+テーブルチャージ¥500

 
出演
郡恭一郎、須賀裕之、海江田紅(トロンボーン)、堂本雅樹(バストロンボーン)
則岡 徹(ピアノ)、牛山健太郎(ベース)、谷 昭利(ドラムス)

お問合せ
Jazz Spot J TEL(03)3354-0335、
詳細はこちら>>>

12月7日(土)の新宿Jでの、Colin4Trombones+3では巨匠Francois Francois Guinの曲も数多く演奏予定です♪是非皆さまで♪素敵な曲ばかりです♪有り難うございます♪♪

今回はエキストラとしてピアノに則岡徹さん、ドラムに谷昭利さんをお迎えします♪そしていつものJun Minamiさんの素晴らしいナンバーに加え、フランス・ジャズトロンボーンのビッグレジェンド Francois Guin  Francois Guin氏の多大なご協力により、数多くの魅惑のフレンチナンバーが並びます♪これは聴き逃せません♪♪どうぞご期待を♪♪良い席はご予約が確実です♪全国の皆さま、お待ちしています♪

恒例の、レジデントアレンジャーの南潤さんからの次回のライブ紹介です♪ご一読、どうぞ宜しくお願いします🙇🏻‍♂️

毎度お馴染みになりましたが、ライブの紹介をさせていただきますm(_ _)m

 
来月12月7日土曜日、Colin4trombones+3、場所は新宿J。
今回は、いつも聴いていただいている方にも新鮮なライブになると思います、まずはメンバー…Pf.とDr.にヘルプメンバー(エキストラ)を迎え、どの様な音が出るのか……。

そして…セットリスト、毎度のことながらユニークなナンバーが並ぶということは言っていますが、今回は、更に特別…郡 恭一郎と言えば、と言うことで、普段はフレンチクラシックやシャンソンなどがアクセントで散りばめられていますが、今回はフランスのジャズシーンで活躍の大レジェンド、実は来日30回を誇るFrancois Guin氏本人からのオリジナンバー数曲の提供があり(凄い‼️)、いつもにも増してフレンチでDeepなセットリストになるかもしれないのです。

これは、私も今から楽しみです♪jazzファンも、フランス好きも…両方好きな方は言わずもがな…必聴のライブになることでしょう。

そして…いつもは、家が遠いとか次の日仕事が…ということで、来れなかったり途中でやむなく帰られる方もいるかもしれませんが、今回は土曜日…多くの方は次の日を気にせずゆっくりと音楽を楽しめるチャンスだと思います、Colin4trombones+3未経験の方はこれを機会に是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

2019年12月10日(火)

片岡雄三クリスマストリオライブ

ノナカ・ミュージックハウスノナカ・アンナホール(6階)

アクセス
18時30分開場、19時開演 
 
出演
片岡雄三(トロンボーン)
浅利史花(ギター)
大塚義将(ベース)
 
【料金】
一般3,000円
学生2,000円
(※要予約・全席自由/当日券500円増)
 
問い合わせ
チケット予約ページ
オンラインショップ|NONAKA MUSIC HOUSE
 
 
【プロフィール】
●片岡雄三 ~Yuzou Kataoka~ /トロンボーン
1967年東京生まれ。中学校の吹奏楽部でトロンボーンを吹き始める。高校在学中より『宮間利之とニューハード』に参加。その後5年間活動する。1991年5月にニューハードを退団してジャズトロンボーン奏者として様々な活動を展開する。
自己のバンド『片岡雄三QUARTET』での活動の他、渡辺貞夫、日野皓正、北村英治、椎名豊、大坂昌彦、原朋直、川島哲郎、谷口英治等のコンボのソリストとしての参加の他、多数のビッグバンドのソリスト及びリードトロンボーン奏者として活動する。我が日本が世界に誇る名門ビッグバンド『原 信夫と♯&♭』のメンバーとして1996年からファイナルコンサートまで参加した。2008年度のスウィングジャーナル誌『第58回読者人気投票』トロンボーン部門で第1位。
また2008年度にアメリカの『コーン・セルマー社』のアーティストに日本のプレイヤーとして初めて迎えられる。
2009年度より昭和音楽大学ジャズコースの講師に就任。
スキップレコード社より自己のリーダーアルバムを2枚リリースしている。
2013年に一般社団法人『日本ポピュラー協会』の理事に就任する。
2014年10月にウィリーズ カスタムブラス社より自己のモデルのマウスピース『YUZO』シリーズが発売された。
2015年9月にはKING社より自己のモデルのトロンボーン『KING3Bライトウエイトスライド片岡雄三モデル』が発売された。
2016年から今まで在籍していたビッグバンドを全て退団して、コンボでの活動.リーダーバンド.ビッグバンドや吹奏楽のゲスト演奏等、ソリストとしての活動に専念する。

●浅利史花~Fumika Asari~/ギター
福島県出身。幼少期よりクラシックピアノを学ぶが、兄弟の影響でギターに興味を持ち、高校在学時より部活動でジャズギターを始める。 それより福島市内にあるライブハウス『MINGUS』に通いジャズを本格的に聞くようになり、グラントグリーンやジムホール等に大きな影響を受ける。 2012年、大学進学に伴い上京。 岡安芳明氏、潮先郁男氏に師事。在学中より演奏活動を始める。ジャズギターの王道を行くスインギーなスタイルで、同世代のみならず、数々のベテランミュージシャンとも共演。精力的に活動している。

●大塚 義将 ~Otuka Yoshimasa~/ベース
1986年群馬県出身。13歳からギターを始め、15歳からベースを始める。
18歳で専修大学進学のため上京。大学のビッグバンドサークルに入部し、様々なジャズに触れる。特にベーシストのRay Brownの演奏には強く感銘を受け、Ray Brownの演奏をお手本にしながら独学でジャズを学ぶ。徐々にコンボジャズへの興味も強くなり、2年次に同大学のコンボジャズサークル「MJAブルーコーラル」に入部を決める。MJAブルーコーラルでは、先輩である奥川一臣(p)、紺野智之(ds)らに指導を受け、ジャズのハーモニー、アンサンブル等多くのことを学ぶ。この経験が、現在の音楽の考え方や演奏スタイルに非常に大きな影響を与え、今なお重要な指針となっている。この頃から、都内のライブハウスなどで演奏活動をするようになる。2010年、2011年にはCarl Allen(ds)と共演。2018年にはJason Lee Bruns(ds)とのツアーのため渡米。活動の幅を海外に広げている。現在も都内を中心に精力的に演奏活動を行っている。

  

2020320(金・祝)〜22()

《つくばの豊里ゆかりの森 宿舎あかまつ》

古楽金管・合唱セミナーを開催します。

http://www.tsukubaykr.jp/faclity.html
 

古楽金管 & 合唱 合同セミナー開催!

参加者大募集します。
緑豊かな大自然の中、サクバットをはじめとする金管(通奏低音付き)との合唱、大合奏を体験してみませんか?
古楽金管は個人レッスン、楽器貸与あり!
初心者、聴講も大歓迎です。
バロックヴァイオリン伊左治道生氏による目から鱗のレクチャー(21日午後)あります!
 

講師

合唱 福島康晴
 
ナチュラルトランペット
杉村智大 霧生貴之
 
ナチュラルホルン 伴野涼介
 
サクバット 宮下宣子
 
バロックヴァイオリン (グループレッスン)
伊左治道生
 
キーボード(通奏低音)
能登伊津子
 
リュート・通奏低音アシスタント
西野潤一
 

参加料

①21日午後・夜 5,000
22日 全日 10,000
23日午前・午後 5,000
(④22日午前・午後 5,000
22日午後・夜 5,000)
 
古楽金管楽器持参、各協会員は 10%off
聴講①③④⑤それぞれ1,000②2,000
(日本トランペット協会・日本ホルン協会・日本トロンボーン協会・日本イタリア古楽協会)
 
宿泊料4,000(お子様同伴歓迎別料金)
食費別途
 

お申込み・お問い合わせ

宮下宣子 sackbutnm@gmail.com
宿泊付きご参加2020222日 〆切
宿泊無しご参加2020319日 〆切

 

2020年6月20日(土)

Dialogo Paradiso
《天上の語らい》
〜〜 親密なアンサンブルの愉しみ 〜〜

淀橋教会 小原記念チャペル 

14時開演(13時半開場)

コルネット 上野訓子
サクバット 宮下宣子
リュート 太田耕平

プログラム
G.ガブリエーリ     カンツォン
H.シュッツ      神は偉大なり
C.モンテヴェルディ  あなたは美しい
D.オルティス     リチェルカータ 2番
G.B.リッチォ     ラ・リッツァ
S.ロッシ       ベルガマスカ  ほか

ルネサンス〜前期バロック時代に大活躍したコルネットとサクバット、
そしてリュートによる親密なアンサンブル・・・・
イタリアものを中心に様々な色を散りばめ、それぞれのソロも織り交ぜつつ、軽やかで可愛いらしい、天使のおしゃべりをお楽しみください。

チケット:全自由席
一般・前売:3,000円
一般・当日:3,500円
学生・当日も:1,500円

主催 : 宮下宣子

後援 : JAT (日本トロンボーン協会)
   AMAIG (日本イタリア古楽協会)

チケット
日本古典楽器センター 03-3952-5515 
eプラス

  

随時掲載依頼を受け付けています。無料です。
希望の方はメールで送信お願いいたします。
web@jat-home.jp
アマチュア、プロフェッショナル、全てのトロンボーン吹きの為の情報です。
お気軽にドンドン宣伝してください。

  • 下記の項目を参考にメールしてください
    • 1)日時、2)イベント名、3)場所(可能ならURL)、4)時間、5)出演者、
    • 6)曲目(作曲者/曲名の順)、7)料金、
    • 8)必要あればメッセージ、必要あれば個人のプロフィールや写真、必要あれば動画(YouTubeリンクでお願いします)
    • 9)問い合わせ(可能ならURL)、10)画像あれば添付(pdf以外ですと助かります)
    • 11)その他なんでも自由にどうぞ(演奏会や出演者の詳しい内容やこだわりなど)

 
大切なご注意:最近サーバーのミスによりメールが届かない事例があります。
       3〜4以内に返信がなければお手数ですが、再送をお願いいたします。
後援名義使用の申請の場合はこちらのQ&Aをご覧下さいこちらLinkIcon