Top > 主催イベント > 学生音楽コンクール > 学生音楽コンクール履歴

updated   2017-08-11

日本トロンボーン学生音楽コンクールの履歴

Japanese trombone student music contest

2016年
第10回 日本トロンボーン学生音楽コンクール〈独奏部門〉

本選結果

第1位 松本祐介  東京音楽大学
第2位 三原成美  東京藝術大学
第3位 安田勘太  東京音楽大学
奨励賞 佐々木美桜 東京音楽大学

第1位 松本祐介  東京音楽大学
1.jpgこの度は第1位という賞を頂き大変嬉しく思っております。

 私がこのような賞を頂くことができたのも日頃から熱心に指導してくださる先生をはじめ、切磋琢磨し合える学校の仲間や陰ながら支えてくれる両親の協力があってこそだと思っております。

 この結果に慢心することなく、今回のコンクールで学んだことを活かし、課題を乗り越えていけるようより一層努力していきたいと思います。
 ありがとうございました。

松本祐介  東京音楽大学

第2位 三原成美  東京藝術大学
2.jpg
 この度は、第10回日本トロンボーン学生音楽コンクールにおいて、第2位という賞をいただきましたこと、厚く御礼申し上げます。

 また、まだまだ未熟な私に、日頃から指導していただいている古賀慎治先生、石川浩先生、いつもたくさんのアイディアをくださるピアニストの城綾乃先生、遠くから応援してくれている家族などたくさんの支えによって音楽ができることに感謝申し上げます。
今回のコンクールで学んだこと、実感したことを忘れず、今後も精進して参りたいと思います。

三原成美  東京藝術大学

第3位 安田勘太  東京音楽大学
3.jpgこの度はこの様な賞を頂き誠にありがとうございます。
 日頃ご指導くださる先生方を始め、支えてくださった全ての方に感謝申し上げます。

 今回は3位という悔しさも残る結果でしたが、ソロのコンクールで賞を頂いたのは初めてな私には一つの自信となりました。審査員の先生方にいただいたご講評や今回の経験をこれからの音楽活動に活かしていきたいと思います。
 ありがとうございました。

安田勘太  東京音楽大学

all.jpg
集合写真(同日開催された一般部門出演者も含む)

賞金
第1位  10万円(特別M賞を含む)
第2位  3万円
第3位  2万円

副賞
第1位 管楽器専門店 ダク スペースDo リサイタル権

本選出場者(予選演奏順)

三原成美  東京藝術大学
松本祐介  東京音楽大学
富岡祐基  尚美学園大学
安田勘太  東京音楽大学
岩倉宗二郎 武蔵野音楽大学
佐々木美桜 東京音楽大学
後藤秀章  国立音楽大学
小村文乃  東京音楽大学

本選での演奏順はくじ引きで決定します。


zenninn.jpg
予選集合写真
同日開催されたカルテット部門出演者も含む


【主催】日本トロンボーン協会

【予選】2016 年11 月12 日(土)午後12時~
【本選】11 月20 日(日)午後3 時~

【会場】 管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ) 
    (東京都新宿区百人町2-8-9 JR 山手線・新大久保駅下車)

【入場料( 各日)】一般¥1,000・会員無料

このコンクールは、日本のトロンボーン音楽振興と若い優秀な人材育成のために
日本トロンボーン協会が主催いたします。

【協力】株式会社ダク・日本トロンボーン学生連盟

【応募・問合せ】 
〒754-0002 山口県山口市小郡下郷3151-2 小野隆洋
TEL 083-976-8895 FAX 083-976-8896 (9:00 ~ 21:00 まで)
E-mail:TrombONO@aol.com
*申込みは原則インターネットの申し込みとします。
 ただし、インターネットによる申込みが困難な場合には郵送にて受け付けます。Fax は不可。

【公式伴奏者】
二戸 麻衣子(にと まいこ)
東京音楽大学ピアノ演奏家コース首席卒業。同大学院修了。 かながわ音楽コンクール最優秀賞。
鳥栖ピアノコンクール第1 位。 読売新人演奏会、レインボウ21 コンサートなどに出演。
ジャック・モージェ等、様々なソリストたちと共演を重ねる。現在、帝京平成大学講師。

【注意事項】
公式伴奏者は参加人数等の変動により、止むを得ず変更することもあります。
また公式伴奏者とのリハーサルは、本選前日の主催者の指定する時間帯に指定
された場所に限り行うことが出来ます。

【その他】   
① 審査演奏順は協会にてランダムに決定します。参加者個々のご希望には応じられません。
② 審査日当日の集合時間等は、2016 年10 月26 日( 水) の発送を持って郵送にて通知します。
③ 審査当日の集合室へは、参加者ご本人と伴奏者以外の方の入室はできません。
  また、保護者の方・付き添いの方の控え室の準備はありませんのでご了承ください。
④ 一旦送付された申込書、および参加料は、いかなる理由でも返還できませんのでご了承ください。

【審査員長】 
三 輪 純 生

【審査員】   
伊藤清  伊波睦  井上順平  小野隆洋  岸名和巳
郡恭一郎  首藤健一 西岡基 沼田司  村上準一郎

【参加資格】  
日本トロンボーン協会または同学生連盟の会員で大学( 大学院等含)、短期大学
または専門学校に在籍する学生(非会員は、参加申込みと同時に入会可)
年齢制限無し

【課題曲】   
予選 
テナー Jérôme Naulais / Appels et Mirage (Alphonse Leduc)
バス  Samuel Adler / Canto Ⅱ (Oxford University Press) より第1・第4 楽章

本選 
テナー Jacques Castérède / Sonatine (Alphonse Leduc)
バス  Jules Semler-Collery / Deux pièces brèves (Éditions Max Eschig)

*楽譜は
「輸入楽譜・音楽書の専門店 アカデミア・ミュージック」
で扱っています。
https://www.academia-music.com/
〒113-0033 東京都文京区本郷 1-28-21
TEL: 03-3813-6751(代) FAX: 03-3818-4634

【伴奏者】
コンクールの審査におけるピアノ伴奏者は参加者が同伴するか、主催者公認の公式伴奏者
に依頼することが出来ます。 なお公式伴奏者の経費は主催者負担、同伴する伴奏者の経費
は参加者負担とさせていただきます。

【審査方法】 
予選を経て、本選にて入賞者を決定します。
*本選出場者は8名以内とする
*当日発表の上、表彰。 賞金:第1位 10(特別M賞を含む)万円、第2位 3万円、第3位 2万円
*上位入賞者の方には、今後当協会が主催する行事等において招待演奏を依頼します。

【副賞】
第1位にはダク賞としてDoソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)

【参加料】  
会員 20,000 円  非会員 25,000 円 (参加受付と同時に会員となります)
下記口座に申込み後、3日以内にお振込みください(振込手数料は各自ご負担ください)
 三菱東京UFJ 銀行 都立大学駅前支店(店番111)普通口座1096440
 口座名 日本トロンボーン協会 学生音楽コンクール事務局

【参加申込】
パソコンまたは携帯電話のインターネットによる申込み(上記に記載)

日本トロンボーン学生音楽コンクール・歴代入賞者一覧

2015年
第9回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈独奏部門〉

【予選】2015年11月1日(日)午前10〜
【本選】2015年11 月15日(日)午後 2 時~

本選結果

第1位 福澤 優加 (東京藝術大学)
第2位 松本 祐介 (東京音楽大学)
第3位 秋本 彩乃 (東京音楽大学)
奨励賞 西  宥介 (東京音楽大学)

第1位 福澤 優加 (東京藝術大学)
fukuzawa.JPG
 今回はこのような賞をいただきありがとうございます。
 長時間にわたり審査をしてくださった先生方、会場を提供してくださったDAC様には大変感謝しております。

 コンクールを受けるにあたり、学校の名を背負い正直とてもプレッシャーがありましたが、自分の今の力を試したい気持ちで出場を決めました。
 本番では多くの先生方の前で緊張してしまいミスがいくつかありましたが、私らしく攻めの演奏が出来たと思います。先生方からいただいた講評では自分で気が付くことの出来ない苦手をご指摘いただき今後のヒントを沢山いただきました。

 いつも伴奏を引き受けてくださる原田恭子先生、日頃熱心にご指導くださる古賀慎治先生、藤原功次郎先生、石川浩先生、周りで支えてくださる全ての方に感謝致します。
 これから先も、自分の持つ音楽を大切に、私にしか出来ない音楽を追求し、人の心を動かす演奏、奏者を目指し精進して参ります。
 また3月27日にはトロンボーンフェスティバルの招待演奏として演奏できる場をいただきました!
 今よりももっともっと成長した姿をお見せ出来る様練習に励みたいと思います。

東京藝術大学 福澤 優加

第2位 松本 祐介 (東京音楽大学)
matsumoto.JPG
 この度は第9回日本トロンボーン学生音楽コンクールにおきまして第2位という賞を頂き大変嬉しく思っております。
 私がこのような賞を頂けたのは日頃指導してくださる先生をはじめ、学校の仲間や家族の協力があってこそだと思っております。今回は私の中で練習してきたことを本番で出すことががいかに難しいことかということを痛感させられる大会となりました。
審査員の方々に伺ったお話や今回の反省を自らの糧としこの先も精進していきたいと思います。

 ありがとうございました。

東京音楽大学 松本 祐介

第3位 秋本 彩乃 (東京音楽大学)
akimoto.JPG
この賞を頂けたのも、お世話になっている岸良先生をはじめ先生方、いつも支えてくれた家族や尊敬する先輩、私の背中を押してくれる同期・後輩・友人…全ての方々のおかげであり、感謝の気持ちでいっぱいです。そして、審査員の先生方や運営に関わった方々にもとても感謝しております。
今回学んだ事を活かして、感謝の心を忘れず聴いている方の心に響く音楽を目指し、これからもひたむきに努力していきたいと思います。
本当に有難う御座いました。

東京音楽大学 秋本彩乃

DSC_2294.JPG
本選の恒例の全員写真(一般の部も含む)

第9回日本トロンボーン学生音楽コンクール本選出場者

(予選出演順)

松本 祐介 (東京音楽大学)
福澤 優加 (東京藝術大学)
西  宥介 (東京音楽大学)
才木 玲央奈(桐朋学園音楽大学)
吉田 美月 (尚美学園大学)
渡邊 絢加 (東京音楽大学)
秋本 彩乃 (東京音楽大学)
坂下 未紗 (福岡教育大学)
IMG_1790.jpg
予選の恒例の全員写真

【主催】
日本トロンボーン協会

【協力】    
管楽器専門店ダク 日本トロンボーン学生連盟

【会場】
管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
東京都新宿区百人町2-8-9 JR 山手線・新大久保駅/JR 総武線・大久保駅下車
アクセス

【審査員長】 
三輪純生

【審査員】(敬称略 五十音順)
伊藤清 伊波睦 井上順平 今井順夫 上原規照 小野隆洋
亀谷彰一 岸名和巳 郡恭一郎 新立憲一 首藤健一 西岡基
長谷川博亮 宮下宣子 沼田司 村上準一郎

【参加資格】   
日本トロンボーン協会または同学生連盟の会員で大学( 大学院含)、短期大学
または専門学校に在籍する学生(非会員は、参加申込みと同時に入会可)
年齢制限無し。

【課題曲】    
予選
テナー  J.S.Bach / Suite for Cello (André LAFOSSE) No.2 より Prélude, Gigue
バス   J.S.Bach / Suite for Cello (Alphonse Leduc) No.2 より Prélude, Gigue

本選
テナー  Jiří PAUER / TROMBONETTA pro Pozoun a Klavír
バス   Pierre LANTIER / Introduction, Romance et Allegro

【伴奏者】
コンクールの審査におけるピアノ伴奏者は参加者が同伴するか、主催者公認の公式伴奏者に依頼することが出来ます。なお公式伴奏者の経費は主催者負担、同伴する伴奏者の経費 は参加者負担とさせていただきます。

【審査方法】   
予選を経て、本選にて入賞者を決定します。
 *本選出場者は8名以内とする
 *当日発表の上、表彰。

【賞金】
第1位 10万円(特別M賞を含む)、第2位 3万円、第3位 2万円
上位入賞者の方には、今後当協会が主催する行事等において招待演奏を依頼します。

【副賞】
第1位にはダク賞としてDoソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)

【募集人員】 
40 名(申込受付 先着順)

【入場料 各日とも】
一般:¥1,000
トロンボーン協会会員:無料

【応募締切】 
2015年10月1日必着
*但し、定員になり次第、締め切ります

【参加料】    
会員 20,000 円  非会員 25,000 円 (参加受付と同時に会員となります)

【公式伴奏者】
二戸麻衣子(にとまいこ)*12/1 予選
東京音楽大学ピアノ演奏家コース首席卒業。同大学院修了。かながわ音楽コンクール最優秀賞。 鳥栖ピアノコンクール第 1 位。読売新人演奏会、レインボウ 21 コンサートなどに出演。ジャック・ モージェ等、様々なソリストたちと共演を重ねる。現在、帝京平成大学講師。
詳しくはこちらへ>>>

日本トロンボーン学生音楽コンクール・歴代入賞者一覧

2014年
第8回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈独奏部門〉

【予選】2014年11月2日(日)午後13 時〜
【本選】2014年11 月 16 日(日)午後 2 時~
第1位 篠崎 唯(昭和音楽大学)
第2位 石原 千瑛(洗足学園音楽大学)
第3位 木村 雅樹(東京音楽大学)
奨励賞 岡田 大和尚美ミュージックカレッジディプロマコース)
D7K_6613.jpg
第1位 篠崎 唯(昭和音楽大学)
今回のコンクールでは最年少での参加だったので、せめて誰よりも努力しようという意気込みで臨みました。また恐縮ながら私は去年の高校生以下対象のコンペティションで第一位を頂いていたので、1年越しに審査員の先生方に成長した姿をお見せ出来たことを大変嬉しく思います。

ここで優勝をいただけたことはとても大きな自信となりましたが、むしろこれからがスタートであって、今回学んだことを次に生かし、アドバイスいただいた課題を乗り越えていけるよういっそう努力したいと思います。決して慢心することなく日々精進して参ります。

貴重な経験をさせて下さり、また長い時間をかけて審査してくださった審査員の先生方、これまでご指導して下さった小和田有希先生、古賀慎治先生、小田桐寛之先生、また高校生の頃から伴奏していただいてる伴奏者の曽根恭子さん、いつも支えてくれている家族や仲間に心から感謝しています。本当にありがとうございました。
昭和音楽大学 トロンボーン専攻  篠崎唯

D7K_6629.jpg
第2位 石原 千瑛(洗足学園音楽大学)
今回の学生音楽コンクールが私にとって初めてのソロコンクールです。

表現したい事が音に出ず、おさらい会や試験でソロを吹くものの、今まで決して良いといえるような結果は出せていませんでした。

コンクールを受けようと思ったのは、伝えたい事が伝えられる自分、気持ちを強く持てる自分に成長したかったということ、自己満足ではなく、はっきり目に見える形で成果を出したかったためです。

結果、本当に成長することができたのはお世話になった熱意ある先生方のご指導の賜物に他なりません。

先生もおっしゃっていましたが、この短い期間で成長できた私にとってここからがスタートです。今回得られた経験、反省をもとに、日々努力し続けようと思います。

お世話になっている先生方、応援してくれた家族や友達の温かい気持ちに心から感謝しております。ありがとうございました。

洗足学園音楽大学 石原千瑛

D7K_6607.jpg
第3位 木村 雅樹 (東京音楽大学)
今回このコンクールには昨年に続き2度目の参加となりました。

このコンクールの良いとこと言えば誰もが言っていますが自分が演奏した後審査員の先生方の講評をいただくことができまた、直接お話を伺う事が出来る事だと思います。また審査員の先生方の人数もたくさんいる為たくさんの意見を聞くことができます。これは他のコンクールでは経験出来ないとても貴重な体験であると思います。

自分は昨年は残念ながら賞には届きませんでしたが昨年の経験や先生方にいただいたアドバイスを活かし今年は3位をいただけたことをとても嬉しく思います。
全ての経験を大切にし今後とも精進して行きたいと思います。

東京音楽大学 木村雅樹

2014学生コンクール予選.JPG
出演者と審査員

『学生の部』(予選)
2014年11月 2日(日) ダクスペースDo
『学生の部』(本選)
2014年11月16日(日) 午後 ダクスペースDo
 参加資格:学生ならどなたでも参加可能、年齢制限無し

第8回日本トロンボーン学生音楽コンクール本選出場演奏順
本選演奏順
1 岡田 大和
2 木村 雅樹
3 佐々木 美奈子
4 篠崎 唯
5 三浦 紗都美
6 阿部 史也
7 石原 千瑛
8 中村 博道



第8回日本トロンボーン学生音楽コンクール本選出場演奏順
本選演奏順
1 岡田 大和
2 木村 雅樹
3 佐々木 美奈子
4 篠崎 唯
5 三浦 紗都美
6 阿部 史也
7 石原 千瑛
8 中村 博道
(演奏順は予選通過者8名によるくじ引きで決定しました)
D7K_6678.jpg
出演者と審査員

【主催】
日本トロンボーン協会

【協力】    
株式会社ダク 日本トロンボーン学生連盟

【会場】
管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
東京都新宿区百人町2-8-9 JR 山手線・新大久保駅/JR 総武線・大久保駅下車
アクセス

【審査員長】 
三輪純生

【審査員】(敬称略 五十音順)
伊藤清 井上順平 小野隆洋 岸名和巳 郡恭一郎
西岡基 長谷川博亮 宮下宣子 沼田司

【参加資格】   
日本トロンボーン協会または同学生連盟の会員で大学( 大学院含)、短期大学
または専門学校に在籍する学生(非会員は、参加申込みと同時に入会可)
年齢制限無し。

【課題曲】    
予選 テナー Alexandre Guilmant / Morceau Symphonique
   バス  Alexey Lebedev / Concerto No.1 ( in One Movement)
         ※Lebedevは版の指定は無いが、
         冒頭部分のピアノ伴奏の前奏はソロが入る前の1小節からとする。

本選 テナー Launy Grøndahl / Concerto for Trombone
   バス  Eric Ewazen / Ballade for Base Trombone

【伴奏者】
コンクールの審査におけるピアノ伴奏者は参加者が同伴するか、主催者公認の公式伴奏者に依頼することが出来ます。なお公式伴奏者の経費は主催者負担、同伴する伴奏者の経費 は参加者負担とさせていただきます。

【審査方法】   
予選を経て、本選にて入賞者を決定します。
 *本選出場者は8名以内とする
 *当日発表の上、表彰。

【賞金】
第1位 10万円(特別M賞を含む)、第2位 3万円、第3位 2万円
  上位入賞者の方には、今後当協会が主催する行事等において招待演奏を依頼します。

【副賞】
第1位にはダク賞としてソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)

【募集人員】 
50 名(申込受付 先着順)

【入場料 各日とも】
一般¥1,000・会員無料

【応募締切】 
2014年10月2日必着
*但し、定員になり次第、締め切ります

【参加料】    
会員 20,000 円  非会員 25,000 円 (参加受付と同時に会員となります)

【公式伴奏者】
二戸麻衣子(にとまいこ)*12/1 予選
東京音楽大学ピアノ演奏家コース首席卒業。同大学院修了。かながわ音楽コンクール最優秀賞。 鳥栖ピアノコンクール第 1 位。読売新人演奏会、レインボウ 21 コンサートなどに出演。ジャック・ モージェ等、様々なソリストたちと共演を重ねる。現在、帝京平成大学講師。
詳しくはこちらへ>>>

【協力】    
管楽器専門店ダク 日本トロンボーン学生連盟

日本トロンボーン学生音楽コンクール・歴代入賞者一覧

2013年
第7回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈ソロ部門〉
【予選】2013年12月1日(日)午後13 時〜
【本選】2013年12 月 15 日(日)午後 2 時~

第1位 青木 裕汰 東京音楽大学
第2位 櫻井 俊 東京音楽大学
第3位 鈴木 真実 東京藝術大学 大学院
奨励賞 安孫子 恵 洗足学園音楽大学

第1位 青木 裕汰さんからのコメント
D7K_4901.jpg 去年は本選まで残り奨励賞を頂きましたが、人生で一番悔しい思いをしました。

 絶対に負けたくないと思っていので本当に悔しかったです。その日から、来年必ず優勝すると誓いました。

 そして、今回、今年の集大成として第1位を頂きました。 このコンクールがあって去年悔しい思いをしたからこそ、私は2013年はトロンボーン吹きとして挑戦出来ることや参加出来るレッスン、マスタークラス、アカデミーなどには、可能な限り挑戦して自分自身を高めてこれました。

 今日まで、私を支えてくれた全ての人、新しい価値観、世界観を与えて下さった数多くの先生方、本当にありがとうございました。

 これからも、人の心に響く音楽を演奏していける芸術家を心掛けて精進して参ります。

東京音楽大学 青木裕汰

第2位 櫻井 俊さんからのコメント 東京音楽大学

D7K_4869.jpg
 この学生コンクールには、二年ぶりの参加となりましたが、得るものが多くとても勉強になりました。

 今回僕は第2位を頂きましたが、まだまだ音楽を聴き手に伝える上で、足りないものがあることを実感させられました。自分で感じた事を、やはり審査員の先生方からも言われ、改めて今後の課題を認識出来ました。やはり審査員の先生方の講評を直に聴ける事は、このコンクールのとても良い所だと思いますし、受けて良かったと思えます。今後はこれらの経験を糧に課題に取り組み、音楽家として更なる研鑽を積んで行きたいと思います。

東京音楽大学 櫻井俊

第3位 鈴木 真実さんからのコメント
D7K_4860.jpg 今回のコンクールでは、私のトロンボーン人生の中でも実りの多い経験となりました。

 中でもコンクールだけに限らず人の前で演奏するということは、普段は感じられない緊張感に包まれます。その中で自分のベストを尽くすことの難しさを、改めて思い知らされました。

 どんな状況でも常に自分のベストを尽くせるようになりたい、コンクールを終えた今、これまで以上にその気持ちが強くなりました。

 また、結果だけではなくコンクールを受けるに当たり、集中し、また自分と向き合って練習に取り組めたことも、大きな収穫の一つです。

 この経験を無駄にせず、必ず次に繋げて行きたいです。

 最後になりましたが、長い時間をかけて審査をしてくださった審査員の先生方、これまでご指導いただきました先生方、そばで支えてくれた家族や友人…本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 ありがとうございました。

東京藝術大学大学院 鈴木 真実

D7K_4891.jpg
奨励賞 安孫子 恵 洗足学園音楽大学

D7K_4940.jpg
前列 本選出場者
後列 審査員、実行委員の皆様

予選通過者(予選時の演奏順)

村岡俊昂
岡部公美
古野菜摘
櫻井俊
青木裕汰
鈴木真実
木村雅樹
安孫子恵

以上8名が12/1に行われた予選を通過しました。


【主催】
日本トロンボーン協会

【協力】    
株式会社ダク 日本トロンボーン学生連盟

【会場】 管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
    (東京都新宿区百人町2-8-9 JR 山手線・新大久保駅/JR 総武線・大久保駅下車)

【審査員長】 
三輪純生

【審査員】(敬称略 五十音順)
伊藤清 井上順平 今井順夫 小野隆洋 亀谷彰一 
岸名和巳 首藤健一 中根幹太 西岡基 沼田司

【参加資格】   
日本トロンボーン協会または同学生連盟の会員で大学( 大学院含)、短期大学
または専門学校に在籍する学生(非会員は、参加申込みと同時に入会可)

【課題曲】    
予選 テナー Ferdinand DAVID / Konzertino Es-Dur (Zimmermann)より第1楽章
   バス  Ferdinand DAVID / Konzertino B-Dur (Zimmermann)より第1楽章
        *課題曲(予選)の範囲についてはテナー、バス共に第1楽章のみとする。

本選 テナー Jacques Castérède / Sonatine (Alphonse Leduc)
   バス  Jacques Castérède / Fantaisie Concertante (Alphonse Leduc) 

【伴奏者】
コンクールの審査におけるピアノ伴奏者は参加者が同伴するか、主催者公認の公式伴奏者に依頼することが出来ます。なお公式伴奏者の経費は主催者負担、同伴する伴奏者の経費 は参加者負担とさせていただきます。

【審査方法】   
予選を経て、本選にて入賞者を決定します。
 *本選出場者は8名以内とする
 *当日発表の上、表彰。

【賞金】
第1位 10万円(特別M賞を含む)、第2位 3万円、第3位 2万円
  上位入賞者の方には、今後当協会が主催する行事等において招待演奏を依頼します。

【副賞】
第1位にはダク賞としてソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)

【募集人員】 
50 名(申込受付 先着順)

【入場料 各日とも】
一般¥1,000・会員無料

【応募締切】 
2013年11月15日必着
*但し、定員になり次第、締め切ります

【参加料】    
会員 20,000 円  非会員 25,000 円 (参加受付と同時に会員となります)

【公式伴奏者】
二戸麻衣子(にとまいこ)*12/1 予選
東京音楽大学ピアノ演奏家コース首席卒業。同大学院修了。かながわ音楽コンクール最優秀賞。 鳥栖ピアノコンクール第 1 位。読売新人演奏会、レインボウ 21 コンサートなどに出演。ジャック・ モージェ等、様々なソリストたちと共演を重ねる。現在、帝京平成大学講師。
詳しくはこちらへ>>>

棟久 木綿佳 ( むねひさ ゆうか ) *12/15 本選 パリ国立地方高等音楽院卒業。ローザンヌ高等音楽院修士課程修了。パリ国立地方高等音楽院
で公式伴奏者を務める他、ジル・ミリエール、ジャック・モージェ等のトロンボーン奏者等と共演。2013 年にカーネギーホールで演奏を行うなど演奏活動を行う。ヤングスタンウェイ・アーティスト。
詳しくはこちらへ>>>

【協力】    
管楽器専門店ダク 日本トロンボーン学生連盟


日本トロンボーン学生音楽コンクール・歴代入賞者一覧

2012 
第6回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈ソロ部門〉

第一位 角崎 政斗 東京音楽大学 
第二位 服部 純平 東京音楽大学 
第三位 小森 美香 洗足学園音楽大学
奨励賞 青木 裕汰 東京音楽大学
IMG_0096.JPG
前列左から青木さん、服部さん、角崎さん、小森さん
後列は審査員の皆様

本選出場者(本選演奏順)
小森美香
中村博道
青木裕汰
藤井玲美
村本悠里亜
角崎 政斗
服部純平
中村ケイ

【主催】
日本トロンボーン協会

【協力】    
株式会社ダク 日本トロンボーン学生連盟

【予選】2012年11月 25日(日)午前10時~
【本選】2012年12月9日(日)午後 2時~
【会場】 管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
    (東京都新宿区百人町2-8-9 JR 山手線・新大久保駅/JR 総武線・大久保駅下車)

【審査員長】 
三輪純生

【特別審査員】
予選:ジャック:モージェ(元フランス国立パリオペラ座管弦楽団ソリスト)
本選:ミヒャエル:マソン(オールボー交響楽団首席奏者)

IMG_0089.jpg
予選終了後、急遽ジャック・モージェ氏と学生連盟アンサンブルのミニコンサートが開催されました。

【審査員】(敬称略 五十音順 一次、二次審査含む)
伊藤清 井上順平 今井順夫 小野隆洋 亀谷彰一 岸名和巳 郡恭一郎 首藤健一
中根幹太 西岡基 沼田司 長谷川博亮 前田保 宮下宣子 村上準一郎

第1位 10万円(特別M賞を含む)、第2位 2万円、第3位 1万円
  上位入賞者の方には、今後当協会が主催する行事等において招待演奏を依頼します。

【副賞】
第1位にはダク賞としてソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)

【協力】    
管楽器専門店ダク 日本トロンボーン学生連盟

2011年
第5回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈独奏部門〉

第一位 竹内 優彦 洗足学園音楽大学
第二位 清水 彩奈 洗足学園音楽大学
第三位 石川 昇太 洗足学園音楽大学
奨励賞 櫻井 俊  東京音楽大学

第1位受賞の竹内 優彦さんから喜びのコメントが届きました。

  •  今回のコンクールは自分にとって、とても成長の出来た場です。
  •  普段ひとつの場でこんなにも沢山のトロンボーンを聴くことの出来る機会はそうないと思います。皆が良い演奏を目指して集まる訳ですから、色んな演奏が聴けます。尚且つ、練習では培えない緊張感の中で演奏出来るのです。
  •  自分はコンクールがあまり好きではありません。ですが、普段では聴けない友達の良いところや、聴いたことのない初対面の方の演奏を聴くことが出来て良かったです。そして何より楽しかったです。
  •  演奏する時に自分は、音を楽しんでもらえるよう吹くことを意識しています。今回そう出来たか、または楽しんで頂けたかはわかりませんが、皆様の支え無しでは入賞することは出来ませんでした。
  •  この様なコンクールを企画し支えて下さった皆様、ご指導して下さる先生方、共に頑張る友達、聴いて下さった皆様や応援して下さる皆様、そして一番近くで支えてくれている家族、一言では言い表せないくらい感謝しております。
  •  皆様のお陰で今の自分があります。
  •  今回の経験を活かし、沢山のことに挑戦して行きたいです。
  •  本当にありがとうございます。
  • 竹内 優彦

5回学生コンクール受賞.jpg
前列左から石川さん、竹内さん、清水さん、櫻井さん
後列左から梅澤さん、服部さん、加藤さん、松原さん。



11/11/19学生コンクール審査員.jpg
本選出場者速報(予選演奏順)
櫻井 俊 
松原 尚平 
梅澤 駿佑 
服部 純平 
加藤 巧樹 
石川 昇太 
清水 彩奈 
竹内 優彦 

以上の8名が11月9日の本選に出場します。


【主催】
日本トロンボーン協会

【予選】2011年11月 6日(日)午前10時~
【本選】2011年11月19日(土)午後 2時~
【会場】 管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
    (東京都新宿区百人町2-8-9 JR 山手線・新大久保駅/JR 総武線・大久保駅下車)

【審査員長】 
三輪純生

【審査員】(敬称略 五十音順)
伊藤清  井上順平  小野隆洋  岸名和巳 郡恭一郎 首藤健一 西岡基  
沼田司  長谷川博亮  府川雪野 前田保 宮下宣子  村上準一郎


【参加資格】   
日本トロンボーン協会または同学生連盟の会員で大学( 大学院含)、短期大学
または専門学校に在籍する学生(非会員は、参加申込みと同時に入会可)

【課題曲】    
予選 テナー Jérôme Naulais / Appels et Mirage (Alphonse Leduc 版)
   バス  Hidas Frigyes / MEDITATION (Editio Musica Budapest 版)

本選 テナー Ferdinand DAVID / Konzertino Es-Dur (Zimmermann 版)
   バス  Ferdinand DAVID / Konzertino B-Dur (Zimmermann 版)
        *各部門とも本選は暗譜で全楽章を演奏すること。 

【審査方法】   
予選を経て、本選にて入賞者を決定します。
 *本選出場者は8名以内とする
 *当日発表の上、表彰。 賞金:第1位 10万円、第2位 2万円、第3位 1万円
  上位入賞者の方には、今後当協会が主催する行事等において招待演奏を依頼します。
 *第1位にはダク賞としてソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)

【募集人員】 
60 名(申込受付 先着順)

【入場料 各日とも】
一般¥1,000・会員無料

【応募締切】 
申し込み締め切りました
2011 年10 月23 日(但し、定員になり次第、締め切ります)
*予選での演奏順は事務局でランダムに決めさせていただきます。

【参加料】    
会員 20,000 円  非会員 25,000 円 (参加受付と同時に会員となります)

【協力】    
株式会社ダク 日本トロンボーン学生連盟

【問合せ】 
  〒754-0002
  山口県山口市小郡下郷3151-2-101 小野隆洋
  TEL:083-976-8895  FAX:083-976-8896
  (8:00~21:00まで)
  E-mail:TrombONO@aol.com
*申込みは原則インターネットの申し込みとします。ただし、インターネットによる申込みが困難な場合には郵送にて受け付けます。Faxは不可。

日本トロンボーン学生音楽コンクール・歴代入賞者一覧



2010年
第4回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈ソロ部門〉

第1位 太田涼平 桐朋音楽大学
第2位 松尾光祐 東京音楽大学
第3位 佐藤太一 東京音楽大学
奨励賞 村上美希 昭和音楽大学
PC120421.jpg
審査員と入賞者
左から第2位 松尾光祐さん、第1位 太田涼平さん、第3位 佐藤太一さん、奨励賞 村上美希さん

賞状と賞金として第1位10万円 (JATから62000円+特別M賞38000円)副賞はダク賞としてDoにてのリサイタル利用権。第2位 2万円、第3位 1万円が贈られました。

本選出場者:仲田絢 佐藤太一 松尾光祐 梅澤駿佑 篠原藍 谷村大樹 太田涼 平村上美希
(予選演奏順)

【会場】管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
【予選】2010年11月28日(日)午前10時〜
【本選】2010年12月12日(日)午後2時〜

【審査員長】 三輪 純生

【審査員】
伊藤清、伊波睦、小野隆洋、加藤直明、岸名和巳、郡恭一郎、府川雪野、
藤原功次郎、宮下宣子、村上準一郎  
(敬称略、50 音順)

【協力】     
株式会社ダク 日本トロンボーン学生連盟

2009年
第3回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈ソロ部門〉

  • 開催日時:2009年11日7日(土)
  • 場所: 管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
  • 以下敬称略
  • 第1位 上野 大介(東京音楽大学)
  • 第2位 篠原 藍 (東京音楽大学)、井上 巧 (武蔵野音楽大学)
  • 奨励賞 畠中 麻祐子 (くらしき作陽音楽大学) 、仲野 公俊 (洗足学園音楽大学)
  • PB070149.jpg
  • 写真:審査員と受賞者 
  • 左から 奨励賞 仲野 公俊さん、2位 篠原藍さん、1位 上野大介さん
  • 2位 井上巧さん 奨励賞 畠中麻祐子さん
  • 第1位には賞状と副賞として日本トロンボーン協会より音楽ギフト券5万円分、特別M賞(現金3万8千円)、特別JAT賞(現金1万2千円)の合計10万円相当の副賞と併せて(株)ダクよりダク賞としてソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)が贈られました。
  • 本選出場者:
  • 疋田かおり、太田 涼平、松井 啓多、畠中 麻祐子、篠原 藍
  • 井上 巧、仲野 公俊、上野 大介、石井 彩恵

2008年
第2回 日本トロンボーン学生音楽コンクール 〈ソロ部門〉

  • 開催日時:2008年11日22日(土)
  • 場所: 管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
  • 第1位 伊東 あずさ (武蔵野音楽大学4年)
  • 第2位 太田 涼平 (桐朋学園大学2年)
  • 第3位 中村 大樹 (東京学芸大学2年)
  • 第1位には賞状と副賞として日本トロンボーン協会より音楽ギフト券5万円分、特別M賞(現金3万8千円)、特別JAT賞(現金1万2千円)の合計10万円相当の副賞と併せて(株)ダクよりダク賞としてソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)が贈られました。
  • 奨励賞 中田 宜和 (武蔵野音楽大学4年)
  • 本選出場者:
  • 高橋 あい、丸田 和輝、中村 大樹、伊東 あずさ
  • 中田 宜和、小林 由梨香、浅岡 かほり、太田 涼平

2007年
第1回 日本トロンボーン学生音楽コンクール〈ソロ部門〉

  • 開催日時:2007年10月21日(予選)、11月24日(本選)
  • 場所: 管楽器専門店 ダク スペースDO(ドゥ)
  • 第1位 宮崎 真美 (桐朋学園大学)
  • 第2位 菅 貴登 (洗足学園音楽大学)
  • 第3位 江田 雅哉 (東京ミュージック&メディアアーツ尚美)
  • 第1位には賞状と副賞として日本トロンボーン協会より音楽ギフト券5万円分、特別M賞(現金3万8千円)、特別JAT賞(現金1万2千円)の合計10万円相当の副賞と併せて(株)ダクよりダク賞としてソロリサイタル開催会場提供利用券(有効期限1年以内)が贈られました。
  • 奨励賞 篠原 藍 (東京音楽大学)
  • 本選出場者:
  • 江田 雅哉、三浦 晶子、伊東 あずさ、小林 由梨香
  • 篠原 藍、宮崎 真美、管 貴登、松井 大夢

特別M賞とは・・・
心ある方より日本のトロンボーン普及と向上の為に、若い人に頑張ってもらおうと¥38000-を寄付
いただいております。ご本人の意向により、お名前は控えさせていただいています。